So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

熱海駅前温泉 [温泉]

サッカー・ワールドカップ 終ってしまいしたねぇ~。フランス万歳!
海の日(祝日月曜日)の朝、起きて来ない二女は、サッカーファンというワケではありません。
DSC_2006 (640x320).jpg
開幕前、早朝の静岡駅前・地下通路で、準備する人の他に、私しか居ませんでしたがぁ・・・
そういうタイミングで一人だと、こういうネタ場面でも、いい画が撮れませんね。

それにしても暑いですね。暑い海でなくて、熱い海です。暑い時は熱い温泉!
DSC_2016 (640x267).jpg
7月の第1週まで、沼津勤務だった当時、自宅と反対方向の電車に乗りました。

しかもサマータイムで、16時15分には職場を出ていました。
DSC_2019 (640x360).jpg
あぁ、まだ昔の熱海駅も思い出せます。 旅館の人が旗持って大勢いました。

駅から正面、真っ直ぐ!・・・って、クルマ走ってるロータリー(道路)は除けて!
DSC_2020 (640x360).jpg
進行方向だと右手の、なんだか、イイ感じの魚料理店は、通り過ぎて・・・

角を曲がると、昔ながらの電気屋さん!
DSC_2021 (640x252).jpg
曽根風呂関係者のお店ですか?検索したけど違いますね。曽根温泉でも無いです。

電気屋さんの隣が、「熱海駅前温泉」あぁ、ホントに駅前だ。
DSC_2022 (640x357).jpg
温泉ブログでも、旅ブログでも、立ち寄り易さと、値段の安さ(500円)で有名です。

場所は、通ったコトありましたが、入浴は今回が初めて!
DSC_2023 (640x360).jpg
あぁ、普通に街の銭湯ですね。 木札の下駄箱だわさ!

うひひ!貸し切りだぉ~!やったぜカトちゃん!
DSC_2024 (640x298).jpg
街の銭湯=やや古めですが清潔です。マッタク問題なし!(歴史的古さでは、ありません。)

あ!完全に閉めてはイケナイ湯弁が閉まってる。でも、おかげで、好みの温度(ぬる目)
(浴槽画像の中央の札に「蛇口は完全に閉めないで下さい。」と書かれていました。)
DSC_2025 (640x345).jpg
ヴぁぁぁ~!!! う~ん!気持ちイイ! 暑い時は、熱い温泉だねぇ~!(好みはぬる目)

さぁ~て、好みの温度で入ったら、 モード反転! コード999! ザ・江戸っ子!(ジ・?)
hqdefault.jpg
湯弁(蛇口)フルオープン! 江戸っ子率の限界に挑戦!(江戸っ子=熱い湯、という図式)
これが、開放された源泉! 真の熱海源泉の力!(平均温度は約63度:熱海市公式サイト)

ピンクのプラグスーツが、赤いテスト用プラグスーツに!「これって、見え過ぎじゃない?」
images.jpg
はいワシは、はじめから真っ裸です。それって、ユデダコの出来上がり?「タコです。」
『ヨイ子は、マネしないでね!』実際は、熱さにビビって、スグに湯弁は絞りました。

帰り道は、横丁を通って・・・、地魚、おでん!いいなぁ~!
DSC_2029 (640x360).jpg
湯上り!気持ちイイ! 暑い夏こそ、熱い温泉だねぇ~!

「熱海駅前仲見世商店街」平日の閉店は早い。シャッターがぁ・・・。
シャッター街じゃなくて、この時間にホントに、がらがら~と閉めていましたよ!
DSC_2030 (640x359).jpg
休日は、みやげ物、ひもの等の「試食」で満足☆満腹しちゃう!デパ地下の賑わい(?)だよね。

熱海駅前のシンボル「間欠泉」は、無くなったなぁ~。
DSC_2031 (640x357).jpg
でも、軽便鉄道7機関車は健在!というか、間欠泉無くなって車体(ボディ)は安泰?

懐古趣味の貴族が、人間を支配するディストピアで、軽便復活!(なんで?悪夢?)
DSC_2036 (640x375).jpg
大正時代に汽車で温泉というのが、イイのよね。(草津もでしたよね。)

現在は、この雰囲気・・・やっぱり、熱海の時代は、変ったのですねぇ~。
DSC_2037 (640x358).jpg
懐古趣味はダメかぁ。

しかし、コッチの趣味も理解不能・・・分かり合える? シャガランダ?
DSC_2038 (640x360).jpg
ジャガ乱打? ジャガイモをボールに、野球したらダメだぉ! シャガランダ?

話が発散しましたが、熱海駅前温泉は、ヨカッタです。また立ち寄り湯したい!
DSC_2056 (640x360).jpg
オマケは、片浜駅を通過する「キヤ95系気動車」 別名(?)「ドクター東海」

スマホ撮影って、画面の端は流れ撮影で、歪みますね。
DSC_2057 (640x336).jpg
熱海だけでなくて、片浜駅にも、また行こう!

nice!(49)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行