So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
博物館 美術館 動物園 水族館 植物園 ブログトップ
前の9件 | -

けものフレンズ [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

いやぁ~、ビックリ!2018/8/14「けものフレンズ」再放送開始していたのですね。
DSC06135 (640x274).jpg
ブログの「コメント」欄!(私は大好きなのですが!)情報提供がホント!ありがたいです。

お馬鹿なオヤジが「浮世絵動物園」から、久しぶりに「日本平動物園」に行ったら・・・
DSC_2171 (640x400).jpg
けものフレンズ」スタンプラリーで、缶バッチ☆GET!&『地元』手拭いも購入しました。

けものフレンズ」なのですが、今回は、鳥類・クローズアップ!
DSC06106 (640x365).jpg
この擬人化?コスプレ?萌え萌えキャラ! 実は結構リアル!なんですよ。

『フライング・メガ・ドーム』という、半分、放し飼い的場所です。
DSC06109 (640x416).jpg
最初は、猩々朱鷺!フラミンゴじゃないよぉ~! キレイな「朱」ですよね!

こちらは、ペリカン! 黒猫と物流業界の戦い? 烏野と音駒(ねこま)?
DSC06110 (640x319).jpg
アニメ「ハイキュー!!」好きなんです。(アニメは再放送☆しかもBSの私

あああ!コレ!コレ!コレ! 注目!注目!注目! 巣に卵!!!
DSC06126 (640x425).jpg
「ホオジロカンムリヅル」キャラ立ってるし、なんと!抱卵中ですよぉ!

大型☆鳥類「ダチョウ」が好きです! なぜって?なぜって?なぜって?
DSC06133 (640x371).jpg
鳥は、恐竜(獣脚類)の子孫だからです。恐竜☆大好き!(現在公開中の映画、アレはダメ!)

あららぁ~、「サイチョウ」は、ナニカ争っているみたいです。
DSC06167 (640x397).jpg
ナニカは分りませんが、こういうの見られるの好きです。

フンボルトペンギン
DSC06184 (640x425).jpg

「おやつタイム」そういう名前だけど、普通にお食事(?)
DSC06186 (640x436).jpg

市民プールに行きたいけど・・・
DSC06181 (640x423).jpg
(プールに行きたい画像ですよね!ね!ね!)

通いたいけど、小中学校の夏休みが終わってからにしよう。
DSC06188 (640x425).jpg
割とハードに泳ぐタイプなんですよ!

ペンギンも鳥だから、換毛期があるんだなぁ。羽根!
DSC06215 (640x425).jpg
水中の浮遊物です。富裕物なら回遊でなくて、回収したい!

今年は、夕方の提灯点灯時間に、お参りしました。
DSC_2165 (640x359).jpg
仮設舞台で、歌謡ショー(?)たのしそうでした。

お盆過ぎたら、少し涼しくなった気がします。
DSC05843 (640x425).jpg
それでは、皆様!いってらっしゃい!(どういう立場???)

nice!(41)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

日本平動物園 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

前回の広重美術館は、撮影禁止やったけぇ、今回はイクデェェェェン!
DSC05882 (640x416).jpg
待ち合わせは、「フラミンゴ」公共交通は、不便でないけど!気ィ付けてなぁ!

あああ!移転してる!トイレ!このトイレが大好き!なんよ!
DSC05887 (640x214).jpg
静岡市!誰か知らんけど!「ツボ」分っとるやないかい!

寸マヘン!39年ぶりの静岡市民デス!

でも、あららぁ~、こんなコラボレーションしてるんだぁ。
DSC05889 (640x423).jpg
「弱虫ペダル」録画してたけど、「けものフレンズ」は、スル~してました。

ガガガ!ガオガイガー!ガガガ・・・!ガガガ・・・!ガオガオガガガガオガイガー!
DSC05894 (640x450).jpg
まさか、縞猫の「縞」に「ガオ」という読みがあるとは、真剣に中国語を勉強しよう!

うにゃ~ん!「縞縞」=「ガオガオ」君=3歳=可愛いなぁ~んんん!
DSC05921 (640x510).jpg
パンダは、上野の「香香」=「シャンシャン」だけじゃない!オロロ~ン涙!

あ!もしかして、夏の動物園が、灼熱地獄と、思っていません???
DSC05943 (640x417).jpg
涼しい施設が、ほとんど!なんですよね!ココも、そうなんです。

子供の頃から変らない(涼しい)『夜行動物館』の前!お食事タイム!

サイ子さん!おだやかに!おだやかに!
DSC05981 (640x407).jpg
気に食わんけど、仲良くしてください。

けど、ワイド・マウスが、ホワイト・ライナスに間違われて・・・
DSC05993 (640x411).jpg
「白サイ」言われるのは、腹立つよなぁ。

んでもって、もう一種類を「黒サイ」って、酷くねぇ?

一番人気来ました! その名も、「元気」君!!!
DSC06010 (591x640).jpg
婆ちゃんと、一緒に来た頃、思い出してます。

「あんた!いきなり来たら、ビックリするヤロ!」
DSC06027 (640x637).jpg
この少女が、白熊さんに、ツッコミ入れてました。

お姉ちゃん&兄弟!ええなぁ!
DSC06039 (640x425).jpg
ホンマやったら、こんな孫!こんな孫!こんな孫!こんな孫!こんな孫!

じぇじぇじぇ!ナニ☆コレ?ナニ☆コレ?ナニ☆コレ?
DSC06050 (640x425).jpg
長女に、クリソツ!(そっくり似ている。)

ミ~アはね、可愛いよねぇ。
DSC06052 (640x403).jpg
気遣いしちゃうんだよね。

けど、猫科は、元気でした。
DSC06055 (640x279).jpg
「虎」ちゃんも!元気!

そして、そして!
DSC06071 (640x303).jpg
「豹」ちゃんも!元気!

でもって、ガラ無いけど、ガラ無いけど、ガラ無いけど!
DSC06076 (640x323).jpg
「ピューマ」ちゃんも!元気!

アカンのは、こん夫婦や!アカンのは、こん夫婦や!アカンのは、こん夫婦や!
DSC06053 (640x201).jpg
あのね。イロイロと、エッチな、ライオン夫婦です。ライオン夫婦です。ライオン夫婦です。

エッチなのは、公序良俗に反するので、アレですわ!

猫科みなさん!ビックリ!ぽん!やわぁ。

「日本平動物園」続きがあるかも?ありそう!

nice!(55)  コメント(38) 
共通テーマ:blog

浮世絵動物館 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

由井駅では、特急ふじかわ待ち合わせのため、5分停車いたします。
DSC05849 (640x402).jpg
えぇ~?蒲原から歩こうかと思ったけど、目的地まで中間地点だし降ります!

スパっと!決めたら、どんどん歩く!
DSC05850 (640x425).jpg
線路わきの芙蓉と・・・どうかなぁ?

へば!芙蓉をメインに・・・あ!車掌さん!もう、車内ですか?
DSC05851 (640x425).jpg
安全確認から、車内に戻る!そのタイミングに咲いた花!

駿河湾は海溝(深い)ですが、湾岸も切り立って高くなります。
DSC05853 (640x417).jpg
高台に逃げる効果はアリマス!でも、時間は有るかな?その時は急ぎます!

車内で、♪ 頭を雲の中に出しぃ~な、輪郭の見えた富士山は全て雲の中!
DSC05854 (640x252).jpg
漁港って、画にナルよね。雰囲気いいよね。

朝なのに、汗どばぁ~!1.5kmって?徒歩25分って、こんなに汗だくだく?
DSC05858 (640x423).jpg
由井駅から、本陣まで、やっとこ、到着しました。

大好きな、浮世絵の、これまた大好きな動物画!の展示だって!
DSC05859 (640x452).jpg
なるほど!江戸っ子も、動物が大好きだったんだぁ!(絵画は撮影禁止です。)

東海道本線を、東静岡駅まで参りました。(撮影禁止じゃ、仕方ないですね。)
DSC05869 (640x423).jpg
百日紅(さるすべり)が見事なので、記念撮影!!!

大好きな、浮世絵の、これまた大好きな動物画!
DSC05871 (640x425).jpg
その続きは、『日本平動物園』に場所を移します。

今年最高?とても暑かった、その日に動物園! 暑かったッス!

nice!(53)  コメント(38) 
共通テーマ:blog

韮山反射炉 江川邸 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

伊豆箱根鉄道を一旦、修善寺まで乗車して、伊豆長岡まで戻りました。
DSC05361 (640x425).jpg
オヤジ一人旅で、三津シーパラダイスには向いません。

当初は雨男の梅雨時行動なので、タクシーかバスの予定でしたがぁ・・・。
DSC05365 (640x411).jpg
晴れているなら、歩こうか???

行く先は世界遺産!『韮山反射炉』明治日本の産業革命遺産
DSC05367 (640x421).jpg
その、ほとんどが長崎を中心に、九州と山口に集中するなかで、韮山反射炉はスゴイ!

好天に、欲が出て来て、駅前観光案内所でレンタサイクルを借りました。
DSC05368 (640x351).jpg
普通自転車が500円で、電動アシスト付き自転車は1000円(案内所の閉まる時間まで1日OK牧場!)

これなら、「江川邸」も、愛の流刑地「蛭ヶ小島」も、効率良く巡れます。
DSC05369 (640x400).jpg
過去の記憶がありません。もしかして、初めて???立派なガイダンスセンターに到着

大型スクリーンでガイダンス!
DSC05374 (640x414).jpg
昭和と比較して、反射炉に対する理解度が、飛躍的に向上!

マルチな、メディアが、実際には見られない反射炉内部も解説!
DSC05375 (640x400).jpg
歴史も、江川家についても、知識がイッキに120%充填!

銃砲のレプリカも、多数展示されていて、マニア心も120%満たされます。
DSC05376 (640x413).jpg
「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲!完成度高けぇなぁ、おい!」
(上記のセリフは、韮山反射炉とは無関係なようでぇ・・・韮山がオリジン???)

昭和の小学生は、社会科見学に来ても、感動薄かっただろうなぁ。
DSC05380 (640x413).jpg
昭和でも、現在の最新製鉄所の映像は、ニュースで見てたもんなぁ~。

でも、ガイダンスセンターで、知識120%のワシは、猛烈に感動している!
DSC05387 (640x425).jpg
スゴイぞ!韮山反射炉! すごいぞ!江川英龍さま!

展望台に、電動アシスト付き自転車で登ってみたら、茶摘み娘(体験)
DSC05391 (640x416).jpg
最後尾には、男性体験者も・・・

おおお!反射炉を俯瞰撮影じゃ!
DSC05393 (640x425).jpg
伊豆箱根鉄道を俯瞰撮影できないのは残念じゃ!

あああ!あの山の向こうに、富士山がぁ・・・
DSC05395 (640x423).jpg
もっと、もっと、晴れていたら、見えたのですね。オロロ~ン涙!残念じゃ!

道に迷いながら、江川邸に到着! 途中、猫にも会いました。
DSC05398 (640x425).jpg
農作業する人が、時代劇みたい。

源平の頃からの名家、戦国武将とか超越しています。
DSC05399 (640x422).jpg
時代劇の撮影で、よく使われます。最近は大河「西郷(せご)どん」の島津家

築400年! 大きいです。緻密です。
DSC05406 (640x425).jpg
芸術的でさえあります。

砲術を教えていた江川塾での成績を、八幡神社に奉納したものです。
DSC05411 (640x287).jpg
的に玉が貫通しています。成績優秀者から、参加者まで、記録はキッチリ!

江川塾の塾生がぁ・・・大山巌、久坂玄瑞、井上馨・・・
DSC05429 (640x317).jpg
某局大河ドラマの幕末は偏重放送じゃぁ! 近代史が新政府によって、捻じ曲げられている!
39年ぶりに静岡県民に戻って、郷土の歴史に目覚めています。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

歴史も、愛の流刑地「蛭ヶ小島」あたりまで遡ると
DSC_1896 (640x231).jpg
もう、ロマンでいいのよぉ~。

さて、ミラーレス一眼で撮影していた私ですがぁ・・・予備バッテリーが未充電!
DSC_1901 (640x359).jpg
スマホでもって撮影した水鏡! なんちゃって撮影・・・(;´д`)トホホ

そして、予定外の自転車行動で、カロリー消費して、お腹ペコペコ
DSC_1902 (640x360).jpg
力の入らない撮影で、申し訳ございません。
(次回は、またまた、修善寺に! 温泉サイコー!)
nice!(58)  コメント(36) 
共通テーマ:blog

京都鉄道博物館 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

聖地巡礼(通俗)の旅【京都鉄道博物館】です。
DSC03992 (640x420).jpg
前述の通り、JR東海ツアーズ「ぷらっとこだま」を利用しました。安いし特典あります。

普通車の席は、既に完売で、グリーン車になりました。
DSC03981 (640x425).jpg
ところが、ガラガラでした。そんなもんかなぁ~?こんななんですね。

前売り券があると、無いでは、20分~30分位入場に差があります。
DSC04002 (640x425).jpg
そして、オマケのビニール小物入れをGETだぜぇ~! カード位と思っていたのでウレシイ!

500TYPE EVA 新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト
DSC04006 (640x344).jpg
行ったのは1日だったので、5月7日(月)終了間際に、間に合いました。「マニア居ました。」

実際の500系で、新大阪~博多まで乗車・・・その時も、ぷらっと(?)となると静岡~博多?
DSC04057 (640x425).jpg
・・・というか、予定どころか、切符が手に入らない。

本館2階の鉄道ジオラマにも500 TYPE EVA! 博物館のパンフレットが「ジオラマ」と表記です。
DSC04072 (640x425).jpg
左から、300系、0系、エヴァ500系、でもって、ドクターイエロー!

ちなみに、本編の方は、どうなったんだっけ?「それは言わない約束でしょ!」
DSC04084 (640x265).jpg
新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクトについては、関連グッズ等よく分りました。

EF66形0番台は時々見ます。100番台は富士駅で毎日見ています。
DSC04028 (640x413).jpg
京都の展示は、メカと機関車!というイメージです。客車の中には入れないのが・・・
まして、座れないのが、もっと・・・疲れたよぉ~!駄々っ子か?

でも、どんな駄々っ子も、蒸気機関車の音を聞いたら、元気百倍!
DSC04120 (640x282).jpg
10時入館から、2時間ゆっくり本館を巡り、扇型車庫のSLひろばへやって来ました。
ちょうど、SLスチーム号が12時の発車です。

お召し列車のC581の前では、記念撮影が行われていました。
DSC04134 (640x414).jpg
撮影会社の方のテンションに、一旦並んだ私は、逃げてしまいました。

扇型車庫の内側から・・・。機関車の運転台には、ほとんど登ることが出来ました。
DSC04143 (640x419).jpg
同じ車庫に、蒸気をあげて整備中の車両も!ドキドキするなぁ~。

この景色がぁ・・・見たかったんだなぁ~。
DSC04155 (640x425).jpg
それにしても、屋外が多くて・・・今にも降りそうな・・・。

この景色は静岡で、東海道本線と、東海道新幹線を、毎日見ています。
DSC04044 (640x222).jpg

DSC04178 (640x201).jpg
でも、京都の街は、いいなぁ~。

こうして、1つ目の聖地は、大満足で巡礼(通俗)完了!
DSC04181 (640x281).jpg
出口に向かうと、サァ~っと、雨が降り出しました。京都駅まで、帰りはバスに乗ろう!木陰で雨宿りしていたら、すぐにバスが来ました。全員着座満員という感じで、雨男は京都駅に向かいました。

nice!(59)  コメント(48) 
共通テーマ:blog

聖地巡礼(通俗)の旅【京都ダイジェスト版】 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

大型連休に京都へ行ってきました。JR東海ツアーズ「ぷらっとこだま」安いし特典あります。
DSC04006 (640x344).jpg
鉄道とあのアニメでコラボな聖地!時間切れ(会期終了)前に、間に合いました。「マニア居ました。」
hanamuraは「糸の切れた凧」アンビリカル・ケーブル切れて、暴走した初号機・・・以下省略

東の築地、西の錦市場、というか「おばんざい」の聖地!(自分(ズブン)が勝手に言うてます。)
DSC04256 (640x425).jpg
ホンマの「おばんざい」の聖地は、雨の中、夜でかけました。ステキ☆女将さんの店!

「京阪電車×響けユーフォニアム2018」HM掲出車両に乗車して、京阪宇治に到着!
高校吹奏楽部の青春物語(安い解説だなぁ。)そういうアニメが大人気なんです。
DSC04401 (640x425).jpg
吹奏楽部という設定にドップリ!でも、アニメを観たのは、去年の秋NHKのBSという後発組!
なので、第二期も、劇場版も、まだ観ていないのです。若い人達の情熱でなくて、こういう愛!

今、この場所は、自分(ズブン)と、同年配の方々が、健康の為にウォーキングする。小高い丘です。
怪しいジジイは、こちらから挨拶しました。皆様は運動着(ジャージ)着用でした。
DSC04513 (640x312).jpg
雨上がりでしたが、水はけの良い地質で、安全に登れました。(夜は危険だ!)
でも、いろんな意味で、最高の『聖地』でした。 ファンは、行かなきゃソン!ソン!

京都伏見・・・高校自転車部の青春物語(安い解説だなぁ。)そういうアニメが大人気なんです。
でも、自分(ズブン)が訪れたのは、自転車でも、肉でもなく、酒の聖地!(肉が分かるのは???)
DSC04695 (640x425).jpg
地方の酒蔵巡りが好きで、大手の観光施設は敬遠しておりましたが、ココは良かった!
近所の別の蔵はキャラだけで、なんだか(キャラ以外)好かん!行列の焼き鳥も!

こんな京都の旅は、どなた様の参考にも成らんでしょう。もう、Blogですからぁ~!
この後、聖地巡礼(通俗)の旅【京都炎上編】その各地が、延々と続く予定です。

マンガ「サトコとナダ」も読んでます。でも、あえて、聖地巡礼(通俗)じゃぁ!

nice!(60)  コメント(30) 
共通テーマ:blog

「宮」と言ったら富士宮! [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

はい!「富士山世界遺産センター」の続きです。
DSC03722 (640x424).jpg
世界遺産登録フィーバーに、予算関係で完成が間に合わなかった?

イロイロ言われたみたいですが、
DSC03724 (640x425).jpg
時間がかかっても、イイもの出来ました。

このスロープを登りながら、映像展示を眺める趣向です。
DSC03740 (640x407).jpg
建物としても、おもしろい構造です。

最上階からの眺望がぁ・・・。こんな感じです。感激します。
DSC03741 (640x222).jpg
朝7時から・・・そして9時から・・・でも、じっくり楽しめました。

センター最上階からの身延線はぁ・・・。こんな感じです。まぁまぁかな?
DSC03750 (640x258).jpg
「富士山世界遺産センター」たっぷり楽しみました。

この湧水井戸のアル場所でも、富士宮焼きそば食べました。
DSC03766 (640x401).jpg
おい!おい!東名・富士川SAの、富士山太麺ヤキソバ(富士宮焼きそばデハ無い!)の方がぁ・・・

そんな気持ち(ショボ~ン)のワシの目の前を、葉ショウガ持った割烹着が走る。
DSC03768 (640x421).jpg
え?この店?

製麺所直送のヤキソバ&立呑み大衆酒場???「月桃☾食堂」
DSC03770 (640x414).jpg
「月桃☾食堂」一見しただけだと、敬遠したかなぁ?

クロスオーバー・イレブン(AM)なんじゃこりゃ~?
DSC03772 (640x425).jpg
クロスオーバー・イレブン(AM)なんじゃこりゃ~?

という、午前中から、この体たらく!
DSC03774 (640x380).jpg
茶碗酒!ごきゅ!ごきゅ!ごきゅ!ぷはぁ~!うまい!初物の生姜も美味しい!

そして、富士山本宮浅間大社の方から、お囃子が聞こえてきます。
DSC03779 (640x393).jpg
店を飛び出して、大社の前へ・・・!

富士宮のお囃子が集合して交歓会を開催中!
DSC03784 (640x282).jpg
素晴らしい!これは?ジャズ・セッション???

皆様、「宮」ってこの地区のことですか?(・・・バカな質問しました。)
DSC03789 (640x283).jpg
「宮は、富士宮のコトさぁ!」

ありゃりゃ!これまた失礼いたしました。(撮影お願いしたら、チョッチ固いかな?)
DSC03800 (640x395).jpg
「桃月☾食堂」大繁盛!皆様、もちろん!御常連様です。

そして、リトライ!(製麺所直送の)富士宮焼きそば!!!
DSC03801 (640x396).jpg
目の前LIVE! これだよ!これ!これ!

あの蒸気が!熱が!ここに結集!
DSC03803 (640x536).jpg
あの場所と、値段は、ほとんど変わらないんですよ・・・。

しかも!目玉焼き☆オンザ麺!!!
DSC03805 (640x431).jpg
ごちそうさまでした!う~ん大満足!!! えぇぇ?ナニ?コレ?富士宮☆スゴイ!

富士宮、宇都宮、雀宮、鷺宮、鷲宮車両基地・・・の宮、の宮、の宮! 飲み屋???

nice!(57)  コメント(32) 
共通テーマ:blog

『三渓園』の花見(梅)補完計画 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

「補完計画」は、あの有名アニメから、そして、あの、あんの御夫妻とは同世代!できれば死ぬまで・・・。
DSC02935 (640x417).jpg
横浜市営バスのバス停から、三渓園への道の途中にあります。

「のど」の病(やまい)に霊験あらたか!(子供の百日咳など)
DSC02936 (640x552).jpg
花粉(シーズン)アレルギー性の咳にも、効能あるのでしょうね!やっぱタワシ借りて来ればヨカッタ!

ポインター犬を見て「小島屋」さんを気付く方は、二月には0%!居ませんでした。
DSC02940 (640x425).jpg
割煎餅は試食しました。美味しい!でも、単身赴任では、買ったら湿らせると思い断念しました。

「猫かわいがり」に、「猫撮影!」これは、新しい日本語でなくて、その大昔からですね。
DSC02943 (640x425).jpg
その昔に「猫撮影!」は無いだろうって?! その、アンタ「歌川国芳」を知らないね。

こないだ(前回)の画では、新郎新婦が居た場所です。
DSC02978 (640x425).jpg
橋の真ん中に、屋根付きベンチ・シートって、あああ!オシャレですよね。

水鳥は、園内のどこでも間近に見ることができます。
DSC03042 (640x332).jpg
池を巡るイメージの三渓園です。

この部分は、南門の外に出た場所になります。
DSC03057 (640x397).jpg
崖の上の展望台から、海の方を見たかったのですが、展望台へは今いけませんでした。

展望台の方へ、高台部分に登って、三重塔へ
DSC03074 (640x425).jpg
丁度いい散策です。

三重塔側からの眺め
DSC03078 (640x425).jpg
横浜駅の方、北側が良く見えます。

改装中の古民家の内部へは入れます。雛人形が飾られていました。
DSC03102 (640x390).jpg
昔から日本人って、お雛様が大好きなんですね。

この囲炉裏は飾りですが、勝手場の方の囲炉裏でボウボウ火を焚いています。
DSC03104 (640x407).jpg
古民家に入ると、焚火で燻されて、燻製状態になります。

池の東側、正門から左側が、梅林です。
DSC03113 (640x414).jpg
目的通りの梅が観られたと、満足しました。

前回のコメントで、本物の横浜市民が、そんなに三渓園には行っていないと感じた似非横浜市民
DSC03142 (640x424).jpg
行ってみたら、バスが便利な横浜だと感じたのでした。

あ、鉄分0%はマズイ!
DSC02925 (640x424).jpg
機関車「桃太郎」は、JRで初めて愛称が採用されたものです。(へぇー)

タグ: バス 横浜
nice!(58)  コメント(35) 
共通テーマ:旅行

花見(梅)ベタな場所『三渓園』って? [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

そりゃぁウチは、ベタですよ!ナニカの焼き直し的なネタで、最高の新鮮度は保線機械くらい・・・。
「新幹線レール交換システム」愛称「REXS(レックス)」Rail EXchange System
あれは、ヨカッタ!でも、理解者は少ない・・・ならば、ベタを貫こう!
DSC02924 (640x425).jpg
・・・って、なんですか?コレ? 根岸線に乗ったら、タンク車だろう! ベタだろう!

あの機関車のサイドに乗るオペレータ様に、あこがれます! 超カッケ~!!!
ジャイアントロボと、搭乗操縦中の草間大作だわさぁ!(意味不明)
DSC02927 (640x417).jpg
あぁ!やっぱ、根岸だね。根岸はいいよ!汽笛の聞こえる駅って、サイコー!

とりあえず鉄道趣味を満足して、バスに乗りました満員になりました。(バスもいい!)
DSC02929 (640x425).jpg
横浜市民のバス乗車マナーというか、譲り合いのココロは、素晴らしいですよ!
似非横浜市民のhanamuraも、見習って実践すべく、心掛けています。

このダルメシアンで、目的地が分かった方は、ツウですねぇ!(何のツウなんだ?)
DSC02938 (557x640).jpg
根岸駅から、バスに乗って、ベタな花見(梅)といえば・・・

「三渓園」ですね!!!  (似非横浜市民なので、なんだかテキトーです。)
DSC02952 (640x425).jpg
正門から、左側に梅林は見えたのですがぁ・・・。順路通りに反時計回りに見学します。

な!なんと、いきなりレンガです!レンガです!レンガです!
DSC02953 (640x425).jpg
駅員3さん解説お願いいたします。って、私が読んでいない時代にチェック済み???

展示銘板には、「ボイラー室」って表示されていました。
DSC02955 (413x640).jpg
こぉぉぉ・・・ほぉぉぉ・・・なんか、いいですねぇ~!

三渓園の中では、結婚の記念☆撮影が・・・、この新郎新婦とは、ほぼ同一行動(?)
DSC02985 (640x414).jpg
記念は、記念で、記念なのですねぇ~!

あああ!この岸壁(?)は、高速道路から、よく見えますね。
DSC03045 (640x425).jpg
遠目が、高速道路から眺めるのがイイです。近づくと立ち入り禁止な状況です。

南口側は、南という開花???
DSC03063 (640x425).jpg

DSC03062 (640x420).jpg
うあぁ~ん!やっぱ【梅】は、良い香りだわさぁ!

事件です!で、なくて、レンガです。駅員3さん!サスペンス劇場の現場ですね!
DSC03066 (640x425).jpg
レンガ建築の遺跡(?)良く分らないけど、なんだかイイです。

『花嫁に 橋をとられて(橋で撮られて) 回り道』
 DSC03123 (640x420).jpg
あぁ、全然かまいません!もう、新郎新婦はOK牧場!OK牧場!OK牧場!

正門から、池に向かって左側は、花鳥風月・・・って、月は夜ですがぁ・・・。
DSC03145 (640x401).jpg
如月の月末に、いい思いができました。『三渓園』は、やっぱ!いいんだわさぁ~!

そして、春節の横浜中華街です。 (あ!なんかスペースハリアーのキャラみたい!)
DSC03156 (640x425).jpg
毎年、ちょろっと寄ってます。 (スペースハリアー知ってるかなぁ?)爆!爆!爆!

nice!(59)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行
前の9件 | - 博物館 美術館 動物園 水族館 植物園 ブログトップ