So-net無料ブログ作成

福澤諭吉いわく [鉄]

福澤諭吉いわく!地方自治体は、権利を持っている。 そして自主防災もね!
その、権利と責任を、放り出して、生存の自由を訴えてはいけない。
DSC09816 (640x422).jpg
えぇぇ???この暑いのに、熱いのに、フル装備で、訓練ですかぁ?(ですね!)重責を果たす!

福澤諭吉いわく!自分の道は、自分自身で選ぶべきである。
DSC09818 (640x419).jpg
ドン詰りと思ったら、選べる車種・車両、行き先も自由自在な、東武日光駅(?)ちょっとソフト?

「小田急☆上りも下りも、複々線化!!!」でも、複線でなくて、「伏線」敷いたよぉ!

まぁ、「伏線」とか、わざわざ言わなくても・・・。
DSC09827 (640x410).jpg
『にやり!』または、『おほほ!』と、笑って下さいませ。

ココは、「しもいまいち」!!!もう、発車寸前!!!ナニがぁ???
DSC09834 (640x425).jpg
でも、それは、まだ、来週ですね。(日付は、混乱しますがぁ・・・。)

準備は、ほぼ、整っていました。(日付は、期日でありません。)
DSC09835 (640x425).jpg
『次回への伏線』は、また、別の物語???

リバティだよぉ!
DSC09847 (640x415).jpg
フリーダムじゃないよ!リバティだよぉ!

(「福沢諭吉いわく」は、特定の『ナニカ』からの引用では、ありません。諭吉翁の書物(でも、ダレかの読み下し)や、関連するもの諸説から、この、hanamuraがぁ・・・妄想しています。)

リバティだよぉ!
DSC09849 (640x425) (2).jpg
フリーダムじゃないよ!リバティだよぉ!

『錦の御旗』さえ、あればぁ!という倒幕勢力 = フーリガンには、リバティは無い!!!
DSC09851 (640x407).jpg
会津の戦いこそ、会津の闘いこそが、リバティだ!!!

自分(ズブン)は、東武鉄道の「リバティ」乗って、会津さ行ぐ!また行ぐ!何度も行ぐ!!!
DSC09854 (425x640).jpg
自分(ズブン)は、・・・って、この、hanamuraは、スミマセン!スミマセン!幕末には「ええじゃないか踊り」していた、静岡県一帯の出身者です。
ついでに、なんとなく幕末ドラマで、(敵役)アレな存在 = 徳川慶喜公を、ケーキ様と呼んで、敬い慕う。静岡市の出身者です。(でも、そういう静岡を愛しています。)

リバティは良い言葉だし、東武鉄道の「リバティ」も、カッケ~!
DSC09862 (640x425).jpg
貫通型ドアの開く音は、ウィィィン・ガシャン!でなくって・・・。

フィィン! って、感じなんです。(SF&アニメ・ヲタ向けです。)
フィィン! って・・・。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
DSC09864 (425x640).jpg
ムッキャ~!(興奮)状態! ホントにカッケ~!よぉ!

あああ!この日は、くぐれなかったコノ!蛇腹のドアを、
DSC09865 (423x640).jpg
早く、くぐらなければ!!!(この後、連結無し車両には乗車しました。)

お見送り! 乗るぜ! お見送り! 乗るぜ!(えええ?ドッチなの?)
DSC09871 (640x420).jpg
あぁぁ! 「リバティ」って、素晴らしい!!!

おおお!この【大樹】ステッカーは、下今市駅以外でも!
DSC09879 (640x417).jpg
保線機械の多くにも、【大樹】掲示されているそうです。イェーイ!!!

そして、なぜか???(もう、乗車してしまいました。)
DSC09886 (640x423).jpg
この車内は、「リバティ」じゃぁ、ありませんか!

なんと!下今市駅~東武日光駅は、特急乗車券なしで、乗車可能!
DSC09887 (425x640).jpg
ウヒャヒャ! スグに、ずに乗るhanamuraでした。

スペーシアと同じで、日本語、英語、中国語、韓国語で、アナウンス
DSC09889 (640x408).jpg
いやぁ~、まさか、乗車体験まで、出来るとは思いませんでした。

そして、こんな、ツーショットも!
DSC09899 (640x411).jpg
ムフフ、良いではないか! 良いではないか!

東武日光駅で、フロフロしていたら・・・。
DSC09919 (640x413).jpg
カウントダウンは、ブログ掲載時には、一週間前(?)

フロフロしていたら、温泉の案内を発見!!!
DSC09925 (640x402).jpg
案内所で、日光にも立ち寄り湯って、ありましたね。

「はい!JR日光駅前のホテルで、やっています。」
DSC09930 (640x414).jpg
じぇじぇじぇ~!知らなかった。

あああ!看板出ていました。
DSC09931 (441x640).jpg
歩いたので、汗かいた!OK牧場!入湯じゃぁあああ!

きやあ!お猿さん怖い!
DSC09938 (640x414).jpg
お猿さんは怖いけど、この☆お湯には、浸かって感激!

奥日光の【硫黄】バリバリ伝説!と違って、柔らかな泉質です。
DSC09940 (640x425).jpg
帰路の乗車前に、サッパリ! いぃ~い気持ちに、なれました。

帰りの日光線車内・・・なんか、とんでも乗客が居ますね。
DSC09954 (413x640).jpg
これは、リバティでなくて、フリーダムですね。

鶴田駅での交換と、跨線橋を眺める。
DSC09969 (640x420).jpg
ここまで来たら! ♪ 途中下車ぁぁぁ~!!!

行き先は、勿論、南宇都宮の「串久」さん!みなさま☆とっても元気でした。
DSC09975 (640x394).jpg
自分(ズブン)の居た、当時からの、御常連様にも、集まっていただき・・・。

いやぁ~、たのしく過ごしました。明日も、また行く感覚jがぁ・・・。オロロ~ン(涙)
DSC09977 (415x640).jpg
夏場は、鶏の仕入れが厳しい時期ですが、美味しかったです。

相変わらずの、栃木県の名酒の数々も!!!
DSC09979 (402x640).jpg
やっぱり、栃木は素晴らしい!!!日光も、宇都宮も!み~んな☆いいトコロです。

nice!(41)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行