So-net無料ブログ作成

花見(梅)ベタな場所『三渓園』って? [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

そりゃぁウチは、ベタですよ!ナニカの焼き直し的なネタで、最高の新鮮度は保線機械くらい・・・。
「新幹線レール交換システム」愛称「REXS(レックス)」Rail EXchange System
あれは、ヨカッタ!でも、理解者は少ない・・・ならば、ベタを貫こう!
DSC02924 (640x425).jpg
・・・って、なんですか?コレ? 根岸線に乗ったら、タンク車だろう! ベタだろう!

あの機関車のサイドに乗るオペレータ様に、あこがれます! 超カッケ~!!!
ジャイアントロボと、搭乗操縦中の草間大作だわさぁ!(意味不明)
DSC02927 (640x417).jpg
あぁ!やっぱ、根岸だね。根岸はいいよ!汽笛の聞こえる駅って、サイコー!

とりあえず鉄道趣味を満足して、バスに乗りました満員になりました。(バスもいい!)
DSC02929 (640x425).jpg
横浜市民のバス乗車マナーというか、譲り合いのココロは、素晴らしいですよ!
似非横浜市民のhanamuraも、見習って実践すべく、心掛けています。

このダルメシアンで、目的地が分かった方は、ツウですねぇ!(何のツウなんだ?)
DSC02938 (557x640).jpg
根岸駅から、バスに乗って、ベタな花見(梅)といえば・・・

「三渓園」ですね!!!  (似非横浜市民なので、なんだかテキトーです。)
DSC02952 (640x425).jpg
正門から、左側に梅林は見えたのですがぁ・・・。順路通りに反時計回りに見学します。

な!なんと、いきなりレンガです!レンガです!レンガです!
DSC02953 (640x425).jpg
駅員3さん解説お願いいたします。って、私が読んでいない時代にチェック済み???

展示銘板には、「ボイラー室」って表示されていました。
DSC02955 (413x640).jpg
こぉぉぉ・・・ほぉぉぉ・・・なんか、いいですねぇ~!

三渓園の中では、結婚の記念☆撮影が・・・、この新郎新婦とは、ほぼ同一行動(?)
DSC02985 (640x414).jpg
記念は、記念で、記念なのですねぇ~!

あああ!この岸壁(?)は、高速道路から、よく見えますね。
DSC03045 (640x425).jpg
遠目が、高速道路から眺めるのがイイです。近づくと立ち入り禁止な状況です。

南口側は、南という開花???
DSC03063 (640x425).jpg

DSC03062 (640x420).jpg
うあぁ~ん!やっぱ【梅】は、良い香りだわさぁ!

事件です!で、なくて、レンガです。駅員3さん!サスペンス劇場の現場ですね!
DSC03066 (640x425).jpg
レンガ建築の遺跡(?)良く分らないけど、なんだかイイです。

『花嫁に 橋をとられて(橋で撮られて) 回り道』
 DSC03123 (640x420).jpg
あぁ、全然かまいません!もう、新郎新婦はOK牧場!OK牧場!OK牧場!

正門から、池に向かって左側は、花鳥風月・・・って、月は夜ですがぁ・・・。
DSC03145 (640x401).jpg
如月の月末に、いい思いができました。『三渓園』は、やっぱ!いいんだわさぁ~!

そして、春節の横浜中華街です。 (あ!なんかスペースハリアーのキャラみたい!)
DSC03156 (640x425).jpg
毎年、ちょろっと寄ってます。 (スペースハリアー知ってるかなぁ?)爆!爆!爆!

nice!(59)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行

nice! 59

コメント 36

takenoko

梅はよくさいていましたね。和の三渓園から中華街にいきなり変更?
by takenoko (2018-02-27 06:44) 

middrinn

結婚式に参列したのかしら(@_@)
愉しそうな一日で羨ましいな^_^;
by middrinn (2018-02-27 08:01) 

ChatBleu

三渓園に行こうか迷ってましたー。遠いけど(^^;;
もちろん梅を見に!でも遠いんだよなぁ。
by ChatBleu (2018-02-27 08:24) 

馬爺

三渓園には一度だけ行きましたが煉瓦遺構が有るんですね、
by 馬爺 (2018-02-27 08:44) 

ikuko

花婿花嫁さんに遭遇すると、毎回、すごく得した気分になる私です。
梅、もうこんなに咲いてるんですねー。
来週梅見の予定があるんですけど、楽しみだなぁ〜〜^^
by ikuko (2018-02-27 12:45) 

oko

バスよりエリカ様見ちゃいました(ゴメンナサイ・・)
可愛いなぁ〜って・・・
三渓園は、生まれてからずっと横浜市民の私ですが
記憶に残ってるだけでも一度しかないです・・笑
電車とバスを乗り継ぐから面倒だったような・・・
ちなみに、私の最寄りの梅の花見は庭です!!
(早咲き梅がほぼ散って普通のが満開、しだれが
いい感じに咲いてますっ)
by oko (2018-02-27 13:48) 

あおたけ

桃太郎じゃ〜ん!
焼き直し(?)より鮮度がいちばん!
連なる緑タンクに萌えます(*゚∀゚)=3ハァハァ!
ダルメシアンのワンコ、賢そうですね〜。
新郎新婦が橋の上で記念撮影、
橋だけに端をちょいと失礼・・・
ってワケにはいかなかったようですね (゚∀゚)アヒャ☆
by あおたけ (2018-02-27 17:15) 

ブリザド

三渓園、綺麗ですね 絵になります(^ω^)
そんな中での観梅、天気も良くて素敵だなぁ
「スペースハリアーのキャラみたい」、分かります(爆)
by ブリザド (2018-02-27 18:16) 

たじまーる

とても歴史的価値を感じさせるボイラー室ですね(*´∇`*)
昔ながらの煉瓦で渋いです。
かつては仕事で空調の熱源(暖房)
そして貯湯槽でお湯を作るための
ボイラーの運転と点検はしていたことあります。
(一応二級ボイラー技士持ってます)
ボイラー使う設備のところは少なくなっているかなあと
思います。
by たじまーる (2018-02-27 20:25) 

myossy

根岸駅、エメラルドグリーンのタンク車いっぱいですネェ〜
ウワァ〜 三渓園、自分は、値上げ前まで無料だったのですガァ〜
三渓園鶴翔閣脇に遺されたレンガ造りのボイラー室跡
 知りませんでした 今度、見てみたいです

by myossy (2018-02-27 20:28) 

ken2

EF210-108を誘導する合図係りの方!カッケーですよね!
そのとなりの線にタキ!となりの線にタキ!!さらにそのとなりの線にタキ!!!こちらでは、見なくなった緑色タキタキタキは、汽笛一声!今日も走っているのですね!
by ken2 (2018-02-27 22:45) 

kuwachan

三渓園の梅、綺麗に咲いていて春の訪れを感じますね。
お天気も良くて、花嫁さんも見られていい気分だったでしょう。
梅とか桜って、ベタがいいんじゃないでしょうか?ワタクシはそう思いますけど^ ^
by kuwachan (2018-02-28 08:59) 

hieroh66

横浜は、白梅が見ごろですね~。
by hieroh66 (2018-02-28 09:58) 

青い森のヨッチン

三渓園。川崎に住んでいた時に行ったなあ。
こんなところで新郎新婦の撮影ってPR用なんでうsかね?
たしかに絵になる背景ですが
by 青い森のヨッチン (2018-02-28 14:28) 

yoko-minato

三渓園って言ったことがないのですが
良さそうですね。
和装の新郎新婦の姿が三渓園に似合いますね~。
by yoko-minato (2018-02-28 17:13) 

hanamura

takenokoさん 中華街~元町~山下町という周辺は、平日の立ち回り先なのですが、土日に、覗いてみたら、あまりの人出に「三渓園の次いでに」見学してみました。
by hanamura (2018-02-28 19:33) 

hanamura

middrinnさん 結婚式???適齢期の娘はいますが、あきらめました。戦前の平均寿命は生きたし、読みたい本はだいたい読んだし、・・・でも、天文学も考古学も、新発見があるので、明日も起きたいなぁ。
by hanamura (2018-02-28 19:42) 

hanamura

ChatBleuさん ドライブだと、高速道路から降りるトコから、難しそうですね。でも、周辺にクルマの混雑は、ありませんでした。横浜市営バスが、快適だと知ったので、私は、今回の行動なのです。
by hanamura (2018-02-28 19:46) 

hanamura

馬爺さん 私も今回が1回目です。その1回を、行ってみたら、なぁ~んだ!というくらい、ストレスありませんでした。関東の方のコメントを読んでも・・・、もしや穴場???
by hanamura (2018-02-28 19:48) 

hanamura

ikukoさん 梅見は、今週末ですか???たのしみですね。イラスト・ブログでの「花見」を、ご期待いたします。 あ!三渓園は、地域猫でなくて、「園猫」が、いっぱい居ました。
by hanamura (2018-02-28 19:51) 

hanamura

okoさん えぇぇ???その1回は、「遠足」でしょうか? なので横浜市民は必ず行くみたいな(都市伝説)話を聞きました。でも、どうも、そうじゃないみたいですね。 やっぱ梅!お庭で鑑賞が一番!
by hanamura (2018-02-28 19:54) 

hanamura

あおたけさん hanamuraブログは、いつかダレかの鉄旅を、辿った焼き直しなのです。ただ、お馬鹿コメントと、異常な視点(常識外れ)がウリなのかも?その点、通勤電車でなくて、貨物はネタとしたい分野です。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
by hanamura (2018-02-28 20:00) 

hanamura

ブリザドさん あ!来た!ナイス・レシーブ!!! 拾って頂ける「神」あってこそ!「身を捨ててこそ!浮かぶ瀬もあれ」スペースハリアー!!! コメント欄では、ヤッテますが、そのウチ本編でも、PC9800時代のネタも入れて・・・ドン引きされたい!
by hanamura (2018-02-28 20:06) 

hanamura

たじまーるさん 電気は無いけど熱供給!給熱に当時の最新設備として、施設されたのでしょうね。 実は私も、その昔に、エンタルピー、エントロピー、熱力学も勉強しましたが、資格取得には至っておりません。
by hanamura (2018-02-28 20:12) 

hanamura

myossyさん エメラルドグリーン!おおお!コメントを読んだら、エメラルドに「タキ」が輝き始めました。それまで、ただの緑色と思っていた自分(ズブン)が恥ずかしい!
by hanamura (2018-02-28 20:15) 

hanamura

ken2さん 『緑色タキタキタキ』で検索すると、YouTubeで長大編成の動画が、出て来る!出て来る!わ~い!カッケー!たのしい。でもって、私は、この根岸駅や、貨物専用線でなくて、石川町駅等で見るのが好きなんです。
by hanamura (2018-02-28 20:19) 

hanamura

kuwacanさん あ!その通りです。花も冠婚(葬祭)も・・・。ただ、ウチのブログは、・・・と、思いましたが、結局このまま!という宣言です。 だって、物凄く孤高で、ストイックな「鉄」ブロガー様が居るんです。(その点A氏は、構成も字面も、アフターサービスも、イロイロ超越している。これまた!大ファンです。)
by hanamura (2018-02-28 20:26) 

hanamura

hieroh66さん 横浜「三渓園」にも、紅梅も有ったのですが、私の趣味で今回は、並べませんでした。そして、横浜中華街の「龍」は掲載しましたが、私の趣味(過去のゲーマー)で、オチャラケてしまいました。
by hanamura (2018-02-28 20:31) 

hanamura

青い森のヨッチンさん 結婚式の式用記念撮影は、定番みたいですね。写真スタジオが契約して、場所を押さえたり、施設の方がウェディング業界を呼び込んだり・・・って、知り合いに、カメラマンと花屋さんが居るのです。
by hanamura (2018-02-28 20:37) 

hanamura

yoko-minatoさん やはり、横浜の誇る名園(文化財)なのでした。入園料が有るけど、経営が難しいのでしょうか、もう少し整備して欲しい感じでしたがぁ・・・。横須賀の方が行っていないなんて、神奈川県内的にも、穴場なのかもしれませんね。
by hanamura (2018-02-28 20:43) 

an-kazu

拘束から見える崖、海食崖ですかねぇ?

均元楼とその斜向かいの京華樓が、
ワタシが良く行くお店であります!


by an-kazu (2018-02-28 23:47) 

hanamura

an-kazuさん 海食崖ですねぇ。赤い地層は関東ローム層の露出で、赤く目立つので、ペリー艦隊も「マンダリン・グラフ」と呼んだそうです。(横浜で地学実習HPより) ウチはなぜか、重慶飯店で宴会ばっかりです。
by hanamura (2018-03-01 06:48) 

dodonga

ダルメシアンとの関係がわかんなかったー。
梅みにいきたいなぁ。
by dodonga (2018-03-02 00:08) 

hanamura

dodongaさん 次回分るのですが、とあるお店の看板犬で人気者なのです。このごろ(年齢)梅が好きです。なぜなのでしょう?
by hanamura (2018-03-02 06:31) 

よっすぃ〜と

スペハリなつかすぃ~(^0^)
by よっすぃ〜と (2018-03-04 19:52) 

hanamura

よっすぃ~とさん へっへっへ!待ってましたよ!(二人目)あの頃、やりまくりました。当時(あの頃)って、統括するような機関があったのかなぁ~???PC98のゲームとは別世界かと思っていました。
by hanamura (2018-03-04 20:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント