So-net無料ブログ作成
前の9件 | -

「踊り子」修善寺温泉☆かけ流し! [鉄]

大阪の地震が心配です。自分(ズブン)的には、ものすごいタイミングでした。
DSC_1905 (640x357).jpg
もう!駿河湾(海溝⁼深海)から、竜宮城がやって来そうだわさ!

アジサイって、ナニ色から、ナニ色に、なるんだろうなぁ?
DSC_1906 (640x319).jpg
なんだか、イケてる気持ちでしたがぁ・・・。アジサイって、ナニ色???

今回の!というか!このシーズンのメインは、踊り子!です。
DSC_1914 (640x424).jpg
♪ 爪先ぃ~で、立ぁったまぁまぁ! 君を愛してぇきぃ~たぁ~!

広島の学校に通って、フェリーに乗っていた私、村下孝蔵、大好きです。
DSC_1915 (640x359).jpg
ライブを聴きに行ってます。 サボ見て、泣ける自分(ズブン)がぁ・・・ヤバイ!

現存(?)洗面台を見ると!大喜びするんです! きゃぁ~!
DSC_1916 (640x360).jpg
なんで、ホームに洗面台が、アルかぁ~? 解るかなぁ?分かんねぇだろうなぁ。

お腹ペコペコだった、私は、お弁当! 美味い!超☆美味い!
DSC_1923 (640x357).jpg
「大船軒」とは、別格の味わいです! 比べてサッパリしています。

伊豆箱根鉄道の修善寺駅からは、バスに乗って!
DSC_1925 (640x353).jpg
レンタサイクルで、そのまま乗車すれば良かった!

後悔先に立たず!(それほどの問題か?)
DSC_1926 (640x356).jpg
修善寺温泉には、花菖蒲が展示されていました。

菊のように鉢植えできるんですね。 修善寺温泉「筥湯」立ち寄り350円!
DSC_1928 (640x341).jpg
なんか、サラサラで、温泉じゃないみたい・・・と、思ったら・・・

手拭いを濯ぐと、お湯が白濁・・・これって私の皮脂ですか? スゴイ!一皮剝けた感じ?
DSC_1932 (640x325).jpg
うわぁ~スッキリした!汗かいた!気持ちイイ! 修善寺温泉何気に凄いぞ!

そして、温泉だけでなくて、自転車競技の聖地なんですよ!
DSC_1939 (640x378).jpg
オリンピック・パラリンピックの競技も開催されます。

おおお!今年の夏には、インハイも! 総北は?箱学は?
DSC_1941 (640x285).jpg
リアル「弱虫ペダル」だわさ!

温泉まんじゅう! 久しぶりに買ったら、美味しかった。
DSC_1991 (640x440).jpg
さぁ、次回の修善寺は、自転車を担いで伊豆箱根鉄道に乗ろう!

やはり、地震には防災準備ですね!(自分にいいきかせる。)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

韮山反射炉 江川邸 [博物館 美術館 動物園 水族館 植物園]

伊豆箱根鉄道を一旦、修善寺まで乗車して、伊豆長岡まで戻りました。
DSC05361 (640x425).jpg
オヤジ一人旅で、三津シーパラダイスには向いません。

当初は雨男の梅雨時行動なので、タクシーかバスの予定でしたがぁ・・・。
DSC05365 (640x411).jpg
晴れているなら、歩こうか???

行く先は世界遺産!『韮山反射炉』明治日本の産業革命遺産
DSC05367 (640x421).jpg
その、ほとんどが長崎を中心に、九州と山口に集中するなかで、韮山反射炉はスゴイ!

好天に、欲が出て来て、駅前観光案内所でレンタサイクルを借りました。
DSC05368 (640x351).jpg
普通自転車が500円で、電動アシスト付き自転車は1000円(案内所の閉まる時間まで1日OK牧場!)

これなら、「江川邸」も、愛の流刑地「蛭ヶ小島」も、効率良く巡れます。
DSC05369 (640x400).jpg
過去の記憶がありません。もしかして、初めて???立派なガイダンスセンターに到着

大型スクリーンでガイダンス!
DSC05374 (640x414).jpg
昭和と比較して、反射炉に対する理解度が、飛躍的に向上!

マルチな、メディアが、実際には見られない反射炉内部も解説!
DSC05375 (640x400).jpg
歴史も、江川家についても、知識がイッキに120%充填!

銃砲のレプリカも、多数展示されていて、マニア心も120%満たされます。
DSC05376 (640x413).jpg
「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲!完成度高けぇなぁ、おい!」
(上記のセリフは、韮山反射炉とは無関係なようでぇ・・・韮山がオリジン???)

昭和の小学生は、社会科見学に来ても、感動薄かっただろうなぁ。
DSC05380 (640x413).jpg
昭和でも、現在の最新製鉄所の映像は、ニュースで見てたもんなぁ~。

でも、ガイダンスセンターで、知識120%のワシは、猛烈に感動している!
DSC05387 (640x425).jpg
スゴイぞ!韮山反射炉! すごいぞ!江川英龍さま!

展望台に、電動アシスト付き自転車で登ってみたら、茶摘み娘(体験)
DSC05391 (640x416).jpg
最後尾には、男性体験者も・・・

おおお!反射炉を俯瞰撮影じゃ!
DSC05393 (640x425).jpg
伊豆箱根鉄道を俯瞰撮影できないのは残念じゃ!

あああ!あの山の向こうに、富士山がぁ・・・
DSC05395 (640x423).jpg
もっと、もっと、晴れていたら、見えたのですね。オロロ~ン涙!残念じゃ!

道に迷いながら、江川邸に到着! 途中、猫にも会いました。
DSC05398 (640x425).jpg
農作業する人が、時代劇みたい。

源平の頃からの名家、戦国武将とか超越しています。
DSC05399 (640x422).jpg
時代劇の撮影で、よく使われます。最近は大河「西郷(せご)どん」の島津家

築400年! 大きいです。緻密です。
DSC05406 (640x425).jpg
芸術的でさえあります。

砲術を教えていた江川塾での成績を、八幡神社に奉納したものです。
DSC05411 (640x287).jpg
的に玉が貫通しています。成績優秀者から、参加者まで、記録はキッチリ!

江川塾の塾生がぁ・・・大山巌、久坂玄瑞、井上馨・・・
DSC05429 (640x317).jpg
某局大河ドラマの幕末は偏重放送じゃぁ! 近代史が新政府によって、捻じ曲げられている!
39年ぶりに静岡県民に戻って、郷土の歴史に目覚めています。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

歴史も、愛の流刑地「蛭ヶ小島」あたりまで遡ると
DSC_1896 (640x231).jpg
もう、ロマンでいいのよぉ~。

さて、ミラーレス一眼で撮影していた私ですがぁ・・・予備バッテリーが未充電!
DSC_1901 (640x359).jpg
スマホでもって撮影した水鏡! なんちゃって撮影・・・(;´д`)トホホ

そして、予定外の自転車行動で、カロリー消費して、お腹ペコペコ
DSC_1902 (640x360).jpg
力の入らない撮影で、申し訳ございません。
(次回は、またまた、修善寺に! 温泉サイコー!)
nice!(52)  コメント(36) 
共通テーマ:blog

HAPPY PARTY TRAIN 旅助け [鉄]

「HAPPY PARTY TRAIN 旅助け」第二弾だそうですがぁ・・・
DSC05347 (640x383).jpg
6.13 HAPPY BIRTHDAY!あらま、ウチの弟と同じ日だわさ!

というワケで、伊豆箱根鉄道・駿豆線へと、平日の定期券で時間を合わせて乗車しました。
DSC05266 (640x398).jpg
特急よりも特別に明るい前照灯!それはヤツだ!(キヤ95)黄色い顔の撮影成功!

三島から新幹線で、東京に通勤、通学する人は多いので、乗降客は多いです。
DSC05279 (640x425).jpg
静岡よりバラエティで、ウラヤマシイ!ぞ!三島駅! のっぽパン!

そして、ラブ♡ライブくるくるみかんロール!
DSC05280 (640x425).jpg
ラブ♡ライブ抹茶クリームクッキー! 品揃えが、ウラヤマシイ!ぞ!三島駅!

新幹線、東海道本線、駿豆線が接しているのが、ウラヤマシイ!ぞ!三島駅!
DSC05281 (640x425).jpg
切符以外もイロイロ売ってます。 伝統の駅舎が、ウラヤマシイ!ぞ!三島駅!

「HAPPY PARTY TRAIN 旅助け」第二弾GETだぜ~!
DSC05282 (640x314).jpg
ヘッドマークのバッジがオマケというか、通常の「旅助け」に少々追加で付いてます!
「旅助け」は、一日乗車券です。・・・って、見れば分りますね!(あはは笑)

おおお!こちらは、静岡ディストネーションキャンペーンのヘッドマークだ!
DSC05315 (640x425).jpg
静鉄も・・・というコトは、岳南電車や、大井川鐡道、遠鉄、天浜線もか!?

してもって、こちらは、伊豆箱根鉄道×近江鉄道 鉄道むすめコラボ企画だ!
DSC05316 (640x423).jpg
やっぱ!鉄道むすめ「修善寺まきの」えぇわぁ~! アップは、また後で!

ほえぇ!水鏡☆撮影しちゃったよぉ! さて、撮り鉄の方は???(暗雲)
DSC05322 (640x425).jpg
ロック・クライミング・エリアの有る「城山」です。 おおお!カッケー!

修善寺に到着!・・・んでもって、順光での編成撮影!
DSC05336 (640x425).jpg
各キャラも撮影しておりますがぁ・・・、個人的に、たのしみます。

というワケで、当初の目的は半分達成!あと半分は、別の会社の電車です。
DSC05285 (640x406).jpg
さぁ!明日は、このヘッドマークを添付して、バースデー・メールだわさ!

nice!(47)  コメント(36) 
共通テーマ:blog

南アルプス 寿司流れ 列車  [理を料る]

静岡駅の北口から地下に降りた角に、観光宣伝スペースがあります。
DSC_1886 (640x360).jpg
南アルプスを、ユネスコ・エコパークとして、自然保護と、学術研究と、経済社会発展するそうです。

う~ん!難しそうだなぁ~。とりあえず自然保護は、第一に取り組んでください。
DSC_1885 (640x360).jpg
雷鳥は絶滅したら、もう取り返しのつかないコトになります。

ちなみに静岡駅地下の観光宣伝スペースが、静岡ホビーショーの直前は・・・
DSC_1855 (640x333).jpg
こんな感じになっていました。 重機でなくて建設機械「建機」ハセガワだぉ!

南アルプス す、す、す、寿司流れ!(なんですか?コレ?)

回転寿司に対して、リニア寿司かと思ったら『流れ』だそうです。私はリニアの方がイイと思う。
DSC_1887 (640x360).jpg
板場(調理場)から、流れ(ベルトコンベア)と、ラジコン四駆(?)お盆が、注文から数分、数十秒で、ボックス席まで、お寿司を届けます。その様子はお店で体験してみてください。・・・というか、静岡駅の「沼津魚河岸寿司」より、美味しい!安い!安過ぎる!これは、価格破壊でしょうがぁ・・・。

曜日、時間、ネタに制限はあるのでしょうが、これは、凄い!平日も行列だわさ!
DSC_1889 (640x373).jpg
サクラエビと、シラスの春漁は、不漁のため早々に終了してしまいました。残念! 由比の回での画像と比較して、生か、解凍か、見比べると色で分りますが、味は遜色ありませんでした。冷凍ネタにも限りがあるので、春を逃したら秋まで待ってください。 海洋資源の保護!ですね。

寿司流れ、れ、れ、れ、列車!(しりとりゲームですかぁ???)

お寿司屋さんから南には千本松原、北には東海道本線が走っています。 EF64!
ボケ~っとしていると、「貨物列車が通過します。」アナウンスで、スマホが間に合った!
DSC_1890 (640x415).jpg
貨物列車って、定時運行と、臨時(?)不定期(?)あるみたいです。勉強中!

おおお!キヤ95!これは、不定期(?) そして、撮影失敗!黄色い顔がぁ・・・。
DSC_1860 (640x408).jpg
黄色い顔が撮れなきゃワケ分からない!オロロ~ン涙!

H30.6.7(木)夕方、東静岡で、甲種輸送中のロマンスカーGSE(70000形)見ました!わ~い!

nice!(58)  コメント(38) 
共通テーマ:blog

日本平 工事中でも大人気! [静岡]

日本平の電波塔=『展望台』の周辺は整備中です。もうすぐ完了(?)
DSC05237 (640x402).jpg
カーシェアのクルマで、実家と荷物の入れ替えの後で、日本平にドライブしました。

あぁ~、こういうコトする人、知ってる! 桜エビ餅(串団子)と迷ってソフトクリーム!
DSC05239 (640x386).jpg
ナメながら、展望台へ登りましょう。 う~ん!美味しい!初夏ですね。

あらら、もう6月なのですがぁ・・・。(30年度って、来年3月じゃないよね?)
DSC05242 (640x424).jpg
日本平のHPで、今年2月の様子を見たら、もう、できているかと思いました。

電波塔の周囲を巡る『展望回廊』は、もうすぐ完成(?)なのかな?
DSC05243 (640x419).jpg
日本観光地100選の名勝地☆日本平HPで、完成予想図をご確認ください。

では、完成後も、現在も同じ景色!手前から、清水港、三保の松原、そして・・・
DSC05250 (640x416).jpg
オロロ~ン涙!富士山が雲に隠れて見えないじゃん! 山梨側は見えたんですよねぇ~。

「日本平ロープウェイは、この時間連続運転中です!」なのに、撮影できていません。
DSC05236 (640x416).jpg
ロープウェイ山頂駅舎のバックは、静岡市街地(静岡県庁とかある方向)です。

しずてつジャストライン! 最近このグリーン塗装と、レッド(ピンク?)塗装が増えています。
自分(ズブン)は、銀バスが、一番好きです。
DSC05233 (640x410).jpg
バス、ロープウェイ、電車、そして久能山東照宮の拝観券のセット周遊券もあります。

ちびまる子ちゃん電車は、運航日、運転時間にご注意ください。
DSC05005 (640x425).jpg
長沼車庫は、イベント以外では入場できませんが、長沼駅からも見えます。

別のナニカのイベントで、静岡駅ビル「パルシェ」(パルコとは別施設)の屋上に登りました。
DSC05225 (640x273).jpg
新幹線を見送りながら、・・・自分(ズブン)のイロイロも、見送りました。

静岡駅の改札口から、徒歩3分、駅西側商業施設「アスティ」西出口から南に1分
DSC05069 (640x424).jpg
ラーメンの凄い!「清見そば」の『葱南蛮』です。「きつねそば」ではありません。(麺リフトに失敗)
清見そば」は、ラーメン以外も、全部美味しい!!

nice!(53)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

やっぱり、静岡県って! [鉄]

やっぱり、静岡県って!横に長くて、在来線で(18キッパーは)通過し辛い。
熱海から乗って来た浜松行きが静岡で停車して、前よりに追加車両を連結します。先に発車する浜松行きは、ホーム反対側から発車します。せっかく座っていたのにぃ~!(急がなければ座っていよう。)
DSC05126 (640x424).jpg
(ついでに連結風景を見ていよう。)これは、乗車率が、静岡県内=西高東低だから?なのか?

浜松まで行きたいのに、島田止まり。 (豊橋行きも、多いけどね!)
DSC05128 (640x425).jpg
熱海まで行きたいのに、興津止まり、富士止まり、沼津止まり、三島止まり。しかも、連結悪い!

まて、まて、沼津での御殿場線☆乗り継ぎは、上りも、下りも、だいたい5分だぞ!
DSC05129 (640x425).jpg
富士始発かと思ったら、身延線の西富士宮発車じゃん!満員じゃん!(まぁ、稀ですが、)

駅構内に(ホーム上に)、駅ソバ・スタンドと、Kioskがあるのは、自慢!
DSC_1872 (640x251).jpg
まぁ、都内(都心)の人には、何が自慢なのか、分からないでしょうがぁ・・・。

「ほんとだもん!EF66の0番台、いたもん!」 トトロを見たメイちゃんか???
DSC_1870 (640x360).jpg
(2018/5/25 18:00:富士駅) スマホで撮って、トリミング! 22日には沼津にいたもん!

こんな東海道線の静岡(静岡県内)を、楽しんでいます。(何が楽しみ?意味不明!)
DSC05178 (640x411).jpg
洗眼のため、ご近所の百合の花!・・・でも、あのシベ(花粉)は、白いシャツに危険!!!

nice!(57)  コメント(41) 
共通テーマ:blog

美味しい「由井」は ディストネーション [静岡]

静岡=お茶、そして、静岡=サクラエビが定着している。その一方、静岡=ワサビがイマイチだそうで、県内のワサビ産地や、関連商品はガンバっているそうです。でも、今回は由比の名物!サクラエビから、
DSC04977 (640x413).jpg
乾燥でも、釜揚げでもなく、生です。 かき揚げでも、沖あがりでもなく、生で食べます!

そして、シラス!も、いってみよぉ。(由井港でなくて、用宗港のシラスです。)
DSC05160 (640x411).jpg
ちりめんじゃこでも、釜揚げでもなく、生です。 モチロン!生食です。

ワサビ醤油や、ショウガ醤油も、いいのですが、大人な私は、そのまま生です。

由比と言えば「正雪」・・・は、日本酒!
DSC05168 (640x425).jpg
私は、東海道本線の車窓から、この煙突を見逃さない!

子供の頃、工場の看板とか、見つけるのが好きだったなぁ~。
DSC05170 (640x425).jpg
その看板が、商品の形していたり、エレベーター試験棟とか、高かったり、大きかったり・・・。

昭和の看板は、直接的で面白かったなぁ~。
DSC05171 (640x425).jpg
盛り塩は、諸説ありますが、樽酒の隣にあると、舐めたくなります。

神沢川酒造場の前にある道案内です。蒲原駅と由井駅の間が、旧東海道「由比宿」になります。
DSC05172 (640x419).jpg
「静岡市東海道広重美術館」、「東海道由比宿おもしろ宿場館」といった文化・観光施設や、桜エビ料理の店、みやげ物店もあって、楽しめます。なんだか、じわじわくる観光地です。

へば、穴場というか、誰でも知っているようで、そうなんだ!という由井の名物
DSC05161 (640x404).jpg
それは、「ツナ缶」なんです。この(株)由比缶詰所さん、いなば食品(株)さん

由比ではありませんが、最大手はごろもフーズ株式会社さんも、静岡市内に本社があります。
DSC05163 (640x425).jpg
御近所のスーパーで、置いているお店が有れば、美味しいので試してください。

なんと!工場直売所で、出来立て新鮮な「ツナ缶」が手に入ります!!!
DSC05162 (640x414).jpg
生桜エビ、生シラスじゃあるまいし、「ツナ缶」は保存食品ですよぉ。

ところが、ギッチョンチョン!「定休日」あああ!また、やってもぅたぁぁ・・・
DSC05164 (640x424).jpg
でへへ、本日「定休日」は、先刻☆承知の助でさぁ~!

由比缶詰所の見えるセブン-イレブン清水由比店
DSC05165 (640x424).jpg
ここで、お土産用箱入り、ばら売り、そろっています。

こぉ~んな感じです。
DSC05166 (640x321).jpg
いわし削り節、「しずおかおでんの友」(だし粉)も、おススメよ!

由比は☆ステキな「ディストネーション」でしょ?(こういう言葉の使い方でいいのかな?)
DSC04981 (640x512).jpg
静岡ディストネーションキャンペーン」来年開催です。(現在・プレキャンペーン中 ~6.30)
(JR東海道線の画像がなくて、静岡鉄道1000形電車のヘッドマーク)

nice!(55)  コメント(52) 
共通テーマ:グルメ・料理

模型の世界首都 聖地巡礼(通俗) [大人の社会科見学]

39年ぶりに、世界首都へ帰還しました。
DApeV_qXcAA0V8w (640x319).jpg
桶狭間で、ヘタうたなけりゃぁ、今頃、日本の首都でも、あっただろう。
ゆるキャラさん=「今川さん」のネタは、どのように展開するか(?)検討中です。)

毎年5月!GWの次は、静岡ホビーショー!、その次は、トレインフェスタ!
DSC04922 (640x414).jpg
ホビーショーに合わせて、タミヤ本社では、オープンハウスが開催されます。

されます。がぁ・・・。大人の社会科見学した、開発~設計~企画などなど・・・全て撮影禁止!
DSC04933 (640x418).jpg
はい!屋上です。 昔は写真だった箱が、絵になって、ロータス7再販売かぁ~。
ミニ四駆の、漫画、アニメ、製品の展開、3Dプリンター時代でも、まずは、クレイ・モデル!
そして、CGデータは、造り込んで、各種展開のソースになるのですね。(撮影禁止!)
製品化は、今も昔も、トライ&エラー(?)時には、金型になっていても作り直す!(撮影禁止!)

・・・途中階が、ホント!素晴らしかったです。
DSC04934 (640x283).jpg
最上階が社員食堂なのです。(ちなみに私が、今通っている会社も、最上階で、美味しい社食!)

最上階の社食からは、三菱電機さん、静岡競輪場、あの雲の向こうに、富士山が見えます。
DSC04937 (640x238).jpg
ある意味!これらも、いろんな聖地(通俗)だなぁ~。

それでは、撮影可能な、アレ!コレ!
DSC04939 (640x413).jpg
タミヤの素晴らしいトコロ!

実物よりも、実物らしく見えるモデル!
DSC04941 (640x336).jpg
矛盾しているようで、それが、タミヤのスケールモデルです。

タミヤ社内に多数の実車が保管されているなんて!
DSC04940 (640x284).jpg

しかも、世代的に、ド・ストライク!
DSC04961 (640x366).jpg

鼻血トロンチョ!
DSC04963 (640x310).jpg

タミヤ・スケール・モデルの情報は、こちらから!
DSC04955 (640x425).jpg
タミヤ・スケール・モデルの情報は、こちらから!

おおお!おみやげ!GETだぜぇ~~~!
DSC04943 (640x392).jpg
大人の社会科見学だぜぇ~~~!

こ!これは、ひこにゃん!でなくて、井伊直政!!!
DSC04951 (640x414).jpg
赤く!赤く!赤く!塗らなくては! シャアより強いぞ!!!

ミニ四駆!
DSC04959 (640x356).jpg
実車は、どっちだぁ???

どっちが、1/1なんだぁ???
DSC04960 (640x425).jpg
どっちが、フル・スケールなんじゃぁ???

駅員3さん!!!
DSC04923 (640x378).jpg
・・・って、モチロン御存知なんですよね。

この辺の見学は、普段から(オープンハウスでなくても)
DSC04975 (640x522).jpg
許可(予約)を得て、見学できるルートと、同じだと思います。

毎週、遊んでツケが回って来たかな? ちょっと家事しようか?(あはは笑)

nice!(62)  コメント(44) 
共通テーマ:blog

伏見【聖地巡礼(通俗)の旅】 [大人の社会科見学]

スタンド中書島店  中島書店でなくて、中書島店です。
DSC04683 (640x418).jpg
休日の昼間でなくて、夜来たかったなぁ。

よほど、未練があるような・・・。
DSC04684 (640x413).jpg
ところが、ちょっと駅を離れると・・・。

この風景になります。
DSC04691 (640x415).jpg
酒樽を積んだ十石船(今は観光船)が、行き来する宇治川からの水路です。

そして、この風景になります。
DSC04694 (640x425).jpg
タイムスリップが楽しめる街並みです。

なんか、今までと違って、普通の京都観光?   (入館料は300円)
DSC04695 (640x425).jpg
「月桂冠大倉記念館」日本酒の聖地!入館料が必要ですが、おみやげ付きで、お釣りがきます。

酒造りの工程は、栃木県酒造組合で実地に勉強したのでぇ・・・、
DSC04721 (640x265).jpg
伏見では製品の出荷や広告について勉強しました。今回のカテゴリーは、大人の社会科見学です。

まぁ、いつもの、なんちゃって、ですがぁ・・・。
DSC04725 (640x355).jpg
ボケェ~っと、眺めていたコモ樽ですが(前置き、というかネタ・フリ!)

これは、何だと思いますか?
DSC04742 (640x434).jpg
日本酒鑑評会のメダルです。(今年も福島県は最多数受賞!)

そして、もう一度、コモ樽を見ると! おおお!
DSC04740 (640x425).jpg
この神様の絵は、メダルに描かれた神様なんですね。モンドセレクションじゃなぁ~い!

日本酒の試飲は規定量ですが、仕込み水は飲み放題!
DSC04736 (640x416).jpg
非売品のワンカップ(盃キャップ仕様)をGETして、大喜び!

こちらは入館無料ですが、仕込み水給水所にマイルドヤンキーがたむろしていて、イヤだった。
DSC04765 (640x398).jpg
老若男女のマイルドヤンキーは、自分の給水を優先するため、観光客をオラオ~ラで威圧する。

『マイルドヤンキー』への反応が多い様子なので、追記しました。
京都の「イケズ&ぶぶ漬け」は都市伝説ですが、某酒造の給水所に出没した方々は、老はステテコ・襦袢姿・・・、 若はパジャマ・スウェット姿・・・、 老若ともに、首、手首、足首にも、金色の鎖! 老眼鏡のような位置のグラサンという、吉本新喜劇ファッション!!!  京都の「イケズ&ぶぶ漬け」は都市伝説ですが、伏見のマイルドヤンキーは、リアルに存在しました。老若男女!
地元で元気(オラオラ)な、老若男女!地元と家族は、大事にスルゼ!(後知らん!)価値観???


行列の焼き鳥店やら、伏水酒蔵小路とか、いろいろありました。
DSC04774 (640x402).jpg
都合で、ちょっと、敬遠しましたがぁ・・・。

そして、チョット電車に乗って、京阪伏見稲荷から、JR奈良線稲荷の前へ
DSC04790 (640x410).jpg
踏切に加えて、警備員さん多数!ものものしいなぁ。

なんと!伏見稲荷は、5月3日「稲荷祭」でした。(ここで、通行止め時間になっていました。)
DSC04797 (640x416).jpg
有名な多数の鳥居回廊には、たどり着かず、ここで引き返しました。

御狐様(眷属様)また、日を改めてお参りします。
DSC04805 (640x311).jpg
「コン!コ~ン!」

なんと!鳥居の前からのお参りでも、御利益ありました。
DSC04808 (640x424).jpg
国鉄型通勤電車103系に乗車できました。

京阪宇治駅で、チラっと見て、大吉山展望台で待ったけど来なかった・・・。
DSC04809 (640x424).jpg
まさか、ここで! そして、すぐに京都駅に到着!

さすがは、国鉄型電車の【聖地】(通俗)と言われる関西圏です。
DSC04811 (640x405).jpg
まぁ、こんな感じで、私の京都【聖地巡礼(通俗)の旅】は、終了しました。

都合で、だいぶカットしております。いつかお蔵出しも、あるかもしれません。 へば、また!

nice!(50)  コメント(38) 
共通テーマ:blog
前の9件 | -